スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼津深海水族館(静岡県)

沼津駅
東海道線を乗り継いで、2時間ちょっとで沼津駅。
こじんまりとして、あまり大きくない駅です。

沼津水族館
駅前のバスターミナルからバスに乗り、約15分。
沼津港につきました。
港のすぐそばに沼津深海水族館。

シーラカンス1
一番見たかったシーラカンス。
冷凍されたシーラカンスです。
でかい、迫力ある。

シーラカンス3
これは剥製。
かなりリアル。

シーラカンス4
これは内蔵標本。
普通の魚とほとんどかわらないかな。

ダイオウグソクムシ2
深海の人気者ダイオウグソクムシ。
結構でかくて、30cm以上はあります。
ほとんどうごきません。

深海魚丼
水族館をじっくり見学したあとは、やっぱり食事。
港八十三番地のとらてんで深海魚天丼。
普通の白身魚とエビの天丼のよう、白身魚はすごく柔らかくて美味しかった。

生シラス
最後は名物生シラス。
これも美味しかった。

水族館楽しかったけど、ガチャがなかったのが残念。

静岡県沼津市千本港町83番地

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。