芝大神宮

芝大神宮
会社のそばに芝大神宮があります。
毎朝通勤途中に参道を横切るのですが、結構礼をしてから会社に向かう方々を見かけます。
芝大神宮は伊勢神宮の御祭神、天照大御神(内宮)、豊受大神(外宮)の二柱を主祭神としてお祀りしている神社。
結構平日でも結婚式が行われています。

ちょうどこの時期は夏越の祓(なごしのはらえ)。
半年の厄落としに茅の輪くぐり(ちのわくぐり)、参道に茅の輪くぐりの大きなチガヤという草で編んだ輪があります。8の字を書くように3度くぐり抜けると病気や災いを免れることができるということです。 
東京の神社では色々なところで見ることができますが、宮城ではみかけないですね。
スポンサーサイト