スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万世橋駅

万世橋駅1
秋葉原駅を電気街口を出て、南西にむかい万世橋のところにレンガ造りの建物が見えてきます。
1912(明治45)年に完成した万世橋駅の跡で、今はショップやカフェが並ぶ商業施設です。
神田〜お茶の水間に駅があったことなど、知らない人の方が多いのでは?
以前は交通博物館もここにありました。
中学校の修学旅行で立ち寄ったような記憶があるのですが、定かではないです。
千代田区神田須田町1丁目25番地4
神田上水1
そこから神田川沿いを水道橋方面に歩くと、神田上水の碑文があります。
神田上水は江戸時代につくられたと言われております。
この辺りをのんびり歩くのも、なかなかいいものでした。
JR水道橋駅そば
スポンサーサイト

神田明神


神田明神、ちょっと遅くなりましたが1月新年に参拝してきました。
1/7でしたが、まだまだすごい人でした。
神田明神は、「江戸総鎮守」として1300年近くの歴史をもっています。
正式名称は神田神社で、東京の中心ー神田、日本橋、秋葉原、大手丸の内、旧神田市場、築地魚市場など108町会の総氏神様です。明神さまの名で親しまれています。

東京都千代田区外神田2-16-2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。