スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑司ヶ谷霊園&鬼子母神(南池袋)

夏目漱石墓所
雑司ヶ谷霊園は池袋よりちょっと南東にあります。
まずは文豪夏目漱石のお墓。

竹久夢二1墓所
こちらが竹久夢二のお墓。
小さいお墓です。

竹久夢二2墓所
お墓の横には説明の看板がありました。

ジョン万次郎0墓所
ジョン万次郎のお墓。
日米和親条約の締結に尽力した。

ジョン万次郎1墓所
細長いのは記念碑のようです。

金田一墓所
日本の言語学金田一京助のお墓です。
雑司ヶ谷霊園のなかは本当に静かで、木も多くセミ取りの親子もいました。
すぐそばを首都高も走っているのに、本当に静かです。

鬼子母神ケヤキ並木
雑司ヶ谷霊園を出て、ケヤキ並木を通って、鬼子母神に向かいます。
結構外国人も多いですね。

鬼子母神0
鬼子母神が見えてきました。
木が結構大きく、涼しげです。

鬼子母神1
鬼子母神(きしもじん)のご尊像は室町時代の永禄4年(西暦1561年)1月16日、雑司の役にあった柳下若挟守の家臣、山村丹右衛門が清土(文京区目白台)の地の辺りより掘りだし、星の井(清土鬼子母神〈別称、お穴鬼子母神〉境内にある三角井戸)あたりでお像を清め、東陽坊(後、大行院と改称、その後法明寺に合併)という寺に納めたものだそうです。

鬼子母神イチョウ
境内の大公孫樹(おおいちょう)は樹齢約700年といわれています。

雑司ヶ谷霊園
東京都豊島区南池袋4
雑司ヶ谷鬼子母神
東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。